あなたにあった髪型を考える

>

弱みを強みに変える四角顔、いろいろ細かい卵顔

短所は長所!四角顔編

四角顔は顔の縦幅と横幅が等しく頬が角ばっているのが特徴です。

四角顔はやはり顔が四角いので顔が大きく見えたり、えらが張っているように見えたりするのでコンプレックスを抱く人もいらっしゃるようです。しかしえらが張っているがゆえに男らしく見えるという四角顔ならではのメリットが存在しています。なので四角顔は四角い印象を薄くしつつも男らしい髪型にすることを意識する必要があるでしょう。

顔が四角く見えてしまう理由の一つに、ハチ(頭のてっぺんとサイドの間の最も出っ張っている部分)が張っていることが挙げられます。これを和らげるためにトップにボリュームを出せるような髪型にしましょう。
また、輪郭の角ばりをカバーするためにベリーショートやパーマスタイルなど、視線を散らせるような髪型にするとなお良いでしょう。

希少すぎるよ!卵顔編

卵顔の特徴を言う前にこの顔型に合う髪型について説明しておきます。
有名な話かもしれませんが、なんとこの顔型には似合わない髪型が存在しません。いわゆる理想の顔型です。
卵とひし形を想像していただけたら分かると思うのですが、顔型の中で最もひし形にしやすい顔型をしているのが理想の顔型である理由です。
唯一の欠点といえば似合う髪型が多すぎて、地味な髪型にすると老けて見えることでしょうか。なんとも贅沢な欠点です。

ただし、卵顔の特徴は細かく定義付けられるので、本当は丸顔だったというケースもしばしばあります。卵顔かもしれない人はしっかりとこの顔型の特徴を確認しておきましょう。
卵顔の特徴は三つあります。
まず顔の縦幅と横幅が等しいこと。次に髪の生え際~眉頭、眉頭~鼻先、鼻先~顎先が等しいこと。最後に目と目の間の幅が全体の幅の五分の一であることです。細かいですね。


TOPへ戻る